今年の振り返り! 中3の受験生家庭の1年の流れをおさらい!

0
0
この記事に関連するタグ
ブログ

進路の相談ができる「オンライン家庭教師」をここでみつけよう!

さっそく先生を探してみよう!
オンライン家庭教師のラコモで先生を探す
今年の振り返り! 中3の受験生家庭の1年の流れをおさらい!

皆さんこんにちは。 今年もついに年越しの時期がやってきましたね。

皆さんは年末をどう過ごされますか? 実家などでゆったりと過ごす予定の方もいれば、受験前なので今年は年末年始も塾や家庭学習で予定が埋まっているというご家庭もあると思われます。

お子さんの受験で頭がいっぱいの方も多いかと思われますが、年末ということもありますし、これまでの受験シーズンの1年を振り返るのも重要です。

そこで、「中3の受験生家庭の1年の流れ」としてブログを簡単にまとめさせていただきました。 「懐かしいな~」「そんなこともあったな~」と思い出しながら読んでいただけますと幸いです。

これから受験シーズンを経験されるご家庭にも参考になる内容だと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

中3の受験生家庭の1年の流れ

それでは、さっそく中3の受験生家庭の1年の流れを振り返っていきます。

高校受験をされているご家庭の流れを、本格的に受験シーズンに入る時期からラストスパートまで、3か月ごとに分けて振り返らせていただくので、どうぞよろしくお願いいたします。

1~3月

初めに、1~3月です。 高校受験をするご家庭にとって、1~3月は「受験を本格的に意識し始める時期」だと思われます。

学校や塾が本格的に模試や実力テストを実施し始める時期でもあり、嫌でも志望校や偏差値といった言葉をよく耳にするようになります。

今までは友達と部活やゲームの話しかしていなかった生徒が志望校や勉強の話をし始めるなど、この時期は生徒にとって受験を強く意識し始める時期だったのではないでしょうか。

中学1,2年生の頃から塾や家庭教師などで受験の準備をされていたご家庭も、「ついに受験が始まったな」と感じた方も多いと思われます。

4~6月

次に4~6月です。 4~6月は、「受験前最後の学校イベントが多い時期」だと思います。

この時期はまだ部活動と受験勉強を両立している学生なども多く、4月などに完全に受験モードに入れている学生は少ないのではないでしょうか。

しかし、5,6月には文化祭や体育祭などの大型の学校イベントが実施されている学校も多く、その日を境に受験勉強モードに切り替えるといった学生が多いように感じます。

受験に力を入れたいご家庭からすると、受験に力を入れたいけれど、学校イベントの準備に時間を取られてしまうなど、葛藤がある時期でもあったかと思われます。

7~9月

続いて、7~9月です。 7~9月は、「志望校を決めながら、とにかく学力を上げる時期」と言えるのではないでしょうか。

この時期では、ついに『受験の天王山』とも言われる夏休みに入り、本気で受験勉強を始める生徒が急増します。

部活動も夏休みを機に引退し、残っている大きな学校イベントも無いので、後は受験に向かって進むだけといった状況です。 今まで部活動に使っていたエネルギーを受験勉強に使うことができるので、学力を大きく伸ばす生徒が出てくる時期でもありますよね。

逆に、夏休み中に毎日夏期講習に通ったのに学力が上がらなかったなど、勉強に対する挫折を感じるのが多いのもこの時期かもしれません。

また、オープンキャンパスや学校説明会などを夏休みに実装している学校も多く、本格的に志望校の選定を行ったご家庭も多いのではないでしょうか。

最後に受けた模試や実力テストの偏差値を見ながら、学校の先生や塾の先生と子供の志望校について話し合う機会が多い時期かと思われます。

10~12月

最後に、10~12月です。 10~12月は、「受験の最終調整の時期」だと思われます。

夏休みなどに一気に学力が上がっていた学生もついに成長が緩やかになっていき、学生の実力の偏差値が分かるのがこの時期なのではないでしょうか。

出願も必要になり、「併願校を何校出すのか」「いつまでに志望校を決めるのか」など、受験に関する悩みが絶えないですよね。

生徒の中でも推薦入学などで合格が決まる学生なども出始め、全体的にピリピリとする時期でもあります。

現実をしっかりと受け入れながら、残された時間の中で可能な限り学力を高めることが大切ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか? こうして1年を振り返ると、受験生のお子さんを持つご家庭にとってこの1年は怒涛の日々だったと感じます。

記事内には書きませんでしたが、コロナの影響でオープンキャンパスや塾での学習に支障が出たりと、例年の受験と比べてさらに大変でしたよね。

この年末年始を境に再度気合いを入れなおし、このブログを読まれている皆様に合った学校に進学できることを願っております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 2022年度も、図鑑シリーズやラコモなどのサービスで皆様の学習を応援させてください。 今後ともよろしくお願いいたします。

今年の振り返り! 中3の受験生家庭の1年の流れをおさらい!
今年の振り返り! 中3の受験生家庭の1年の流れをおさらい!

進路の相談ができる「オンライン家庭教師」をここでみつけよう!

さっそく先生を探してみよう!
オンライン家庭教師のラコモで先生を探す
コメント

コメント欄をみんなで楽しく利用できるよう、以下の注意事項をお守り下さい。

(1)公序良俗、法令違反行為を目的とした利用

(2)犯罪的行為にむすびつく利用

(3)他者の著作権、財産、プライバシーを侵害しないこと

(4)他者を誹謗、中傷しないこと

(5)営利目的の商業行為

教育図鑑コメントポリシー

関連記事
中学図鑑編集部

ゴールデンウィークが終了しました。公立の小・中学校はカレンダー通りの休暇でしたが、私立校の中には連休中日も休日とし、最大で10連休という学校もあったようです。 連休明けのこの時期、4月に入学したばか

中学図鑑編集部

ゴールデンウィークが過ぎると、受験生の志望校選びに重要な学校説明会・見学会のシーズンの到来です。 2021年度入試から、新型コロナウイルス感染症の影響でオンラインでの実施が多数派だった、中学・高校の

中学図鑑編集部

志望校を決める際に大きなポイントとなる、学校の大学進学実績。 中でも私立中学や、高校の志望校決めの際に、親の多くが一度は確認してしまうのが「学校からの東大合格者数」ではないでしょうか? 本当に子ども

中学図鑑編集部

中学受験は「3、4年間続くマラソン」とも言われています。 始めから全力疾走するのはNGで、入塾して間もない3年生や4年生の春から夏にかけては、体を「中学受験の入り口」になじませる期間。 徐々に勉強や

閉じる

会員になりますと引き続きご利用いただけます(すべて無料)

登録は簡単!メールアドレスとニックネーム、お住まい地域の郵便番号、現在の職業(学年)の登録のみ!

登録
登録
中学図鑑
全国の国公立・私立中学592校掲載 あなたにぴったりの中学校が探せる
ラコモ
のサービスシリーズ
運営者:株式会社ファルボ
所在地:東京都中央区日本橋富沢町10-20-6F
営業時間:平日10:00〜18:00