※2022年4月15日(金)より当社の提供サービスの拡張に伴い利用規約が改定となりますのでお知らせします。

発効日:
2022年4月15日
2022年4月14日まではこちら

オンライン家庭教師ラコモ利用規約

「オンライン家庭教師ラコモ」は、「ラコモ」の一部として当社が提供する登録受講生と登録スクールが、学習指導及び受験指導等について直接取引できる場を提供する会員制有料インターネットサービスです。オンライン家庭教師ラコモをご利用いただく場合、当社が定めたラコモ利用規約(https://eduzukan.jp/terms 以下「基本規約」といいます。)にご同意いただき、ユーザー登録の上で、オンライン家庭教師ラコモ利用規約(以下「本規約」といいます。)にご同意いただく必要があります。

第1条 (総則)

1 本規約は、オンライン家庭教師ラコモを利用する利用者が遵守すべき利用条件を定めるものです。

2 ガイドラインは、本規約の一部を構成するものとし、オンライン家庭教師ラコモを利用する登録ユーザーは、本規約の内容を十分理解した上でその内容を遵守することに同意してオンライン家庭教師ラコモを利用するものとし、オンライン家庭教師ラコモを利用した場合には、本規約を遵守することに同意したものとみなします。

3 本規約は、基本規約とともに適用され、オンライン家庭教師ラコモを利用する登録ユーザーと当社との間の権利義務関係を定め、当社と登録ユーザーとのオンライン家庭教師ラコモの利用に関わる一切の関係に適用されます。

4 本規約に定めのない事項は、定義その他の規定を含め、基本規約に従うものとし、基本規約の規定が準用されるものとします。ただし、本規約と基本規約の内容が矛盾抵触する場合には、本規約が優先して適用されるものとします。

第2条 (定義)

本規約において使用する以下の用語は、本規約または基本規約で別途定める場合のほか、各々以下に定める意味を有するものとします。

 (1) 「オンライン家庭教師ラコモ」とは、「ラコモ」の一部として当社が提供する次の内容の①及び②の内容のインターネットサービス及びこれらに付随する各種サービス(理由の如何を問わずサービスの名称若しくは内容が追加若しくは変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。

  ① 登録受講生と登録スクールが、学習指導及び受験指導等について取引できる場を提供する会員制有料インターネットサービス

  ② 登録スクールのうち、家庭教師を営む法人または個人の掲載、紹介等を行う会員制インターネットサービス

 (2) 「ラコモの学習管理ツール」とは、当社の有料サービスのうち、学習計画管理、スケジュール管理、フィードバック及びコミュニケーション等の機能を有する当社コンテンツを意味します。

 (3) 「登録スクール」とは、基本規約に基づき会員登録を行った公立学校、学校法人、塾若しくは学習塾等を経営する法人または児童、生徒等を指導する個人事業主その他の教育機関のうち、本規約に基づきの登録を行ったものをいいます。

 (4) 「登録家庭教師」とは、登録スクールのうち、家庭教師業を営む法人または個人を意味する。

 (5) 「登録受講生」とは、基本規約に基づき会員登録を行った中学受験、高校受験若しくは大学受験等の受験活動もしくは勉学若しくは学習を行う児童、生徒等または同児童生徒等の親権者、配偶者、後見人、保佐人、補助人若しくは扶養義務者その他の保護を行う者のうち、ラコモ.comの利用者として登録をした者をいいます。

 (6) 「利用者」とは、登録スクール及び登録受講生を総称したものをいいます。

 (7) 「ラコモユーザー」とは、オンライン家庭教師ラコモを通して業務を委託し、又は委託しようとする登録受講生をいいます。

 (8) 「ワーカー」とは、オンライン家庭教師ラコモを通じて業務を受託し、又は受託しようとする登録スクールをいいます。

 (9) 「受発注者」とは、ラコモユーザー及びワーカーの総称のことをいいます。

 (10) 「本取引」とは、オンライン家庭教師ラコモにおいて、ラコモユーザーの依頼に対してワーカーが受託すること承諾してラコモユーザーとワーカーとの間で成立した学習指導及び受験指導等に関する業務を委託することを内容とする契約を意味します。

 (11) 「業務」とは、本取引に基づきワーカーがラコモユーザーに提供する学習指導及び受験指導等を意味します。

 (12) 「報酬」とは、本取引に基づきラコモユーザーからワーカーに支払われる業務の対価を意味します。

第3条 (登録)

1 オンライン家庭教師ラコモの利用登録のためには、基本規約に従って、教育図鑑シリーズの利用者としてご登録が必要です。

2 登録ユーザーのうち、オンライン家庭教師ラコモの利用を希望するもの(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、オンライン家庭教師ラコモの利用の登録を申請することができます。なお、登録希望者が未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかである場合には、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得た上で、利用者の登録申請を行うものとします。

3 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の利用者としての登録は、当社が基本規約21条の定める方法で本項の通知を行ったことをもって、完了したものとします。

4 前項に定める登録の完了時に、利用者として、オンライン家庭教師ラコモを基本規約及び本規約に従い利用することができるようになります。

5 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。

 (1) 当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合

 (2) 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合

 (3) 暴力団員等である、または資金提供その他を通じて暴力団員等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等暴力団員等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合

 (4) 過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合

 (5) 基本規約第14条に定める措置を受けたことがある場合

 (6) その他、登録を適当でないと当社が判断した場合

第3条の2(委託先からの登録)

1 登録希望者のうち、オンライン家庭教師ラコモへの登録を希望する家庭教師業を営む法人または個人(以下「登録希望家庭教師」といいます。)は、当社の委託先(代理人を含み、以下「登録等代行者」といいます。)を介して、これらに登録の申込をすることができます。

2 登録等代行者を利用する登録希望家庭教師は、前条2項ないし5項に定める手続を、登録等代行者をして行うことができるものとします。

3 登録希望家庭教師が、前2項に定める手続行う場合、登録等代行者1つを指定して行わなければならず(以下指定された登録等代行者を「指定登録等代行者」といいます。)、複数の登録等代行者を利用することはできません。

第4条 (ラコモの学習管理ツールへの申込)

1 オンライン家庭教師ラコモの利用登録を申し込む場合には、ラコモの学習管理ツールの利用申込も同時に行う必要があるものとします。

2 第3条3項に定める登録申請者は、ラコモの学習管理ツールの利用申込を行ったものとみなします。

3 第3条3項に定めるオンライン家庭教師ラコモの登録が完了した利用者は、ラコモの学習管理ツールの利用登録も同時に完了したものとします。

第5条 (オンライン家庭教師ラコモの内容等)

1 当社は、オンライン家庭教師ラコモを通じて、業務委託契約を締結し業務を遂行するためのツール及びプラットフォームの提供を行います。

2 オンライン家庭教師ラコモは、ラコモユーザーとワーカーが直接業務委託契約を締結することを目的とするものであり、当社は本取引の当事者とはなりません。

3 本取引に基づくラコモユーザーからワーカーに対する報酬の支払事務は、当社がワーカーに代わり当該報酬を受領し、第10条4項に従って、当社が当社所定の決済代行サービスを提供する決済代行会社を通じて、ワーカーの指定する預金口座に振込方法で支払うことにより行われるものとし、受発注者間で直接授受することはできないものとします。

4 ワーカーと当社の間には代理受領契約が成立するものとし、当該契約に基づき、ワーカーは当社に対して、ラコモユーザーに対して有する報酬請求権の代理受領権を授与するものとします。

第6条 (オンライン家庭教師ラコモの利用等)

1 利用者がオンライン家庭教師ラコモを利用して契約を締結する場合、契約形態は委任契約とします。ラコモユーザーは、ワーカーが受託業務を遂行するにあたり、具体的な指揮命令又は監督を行うこと等はできません。

2 当社は、本取引を行うワーカー若しくはラコモユーザーの選定及び本取引に基づく業務の遂行やその成果物について、それらの内容・品質・信憑性・適法性・正確性・有用性等の確認及び保証を行いません。

3 当社は、利用者の希望又は当社の基準に基づき、別途当社所定の本人確認を行う場合があります。この場合、利用者は、以下各号の事項につき承諾し従うものとします。

 (1) 本人確認が完了した利用者については本人確認登録が行われるものとし、本人確認登録が完了しない利用者は、オンライン家庭教師ラコモの一部又は全部の利用について制約を受ける場合があること

 (2) 利用者が本人確認を行う場合、当社に対し、虚偽、偽造、変造又は誤認を与える資料を本人確認書類として提出しないこと

 (3) 本人確認登録後、本人確認時に利用者が虚偽、偽造、変造又は誤解を与える資料を本人確認書類として提出した疑いがある場合、なりすましの疑いがある場合、その他当社が必要と判断した場合は、再度、当社が指定する証明書類の提出を求めること

 (4) 当社が別途定める期日までに証明書類の再提出がなされない場合、利用者に通知することなく、利用者のオンライン家庭教師ラコモの利用の停止又は利用資格の取消等を行うこと

 (5) 利用者は、当社が指定する証明書類の提出をするまで、オンライン家庭教師ラコモの一部又は全部の利用について制約を受ける場合があること

 (6) 本人確認登録は、あくまで本人確認書類との登録情報との合致を確認するだけであり、当社は、当該利用者の存在、責任能力、業務遂行能力、連絡先情報の正確性、その他の能力の有無等を一切保証せず、何ら責任を負わないこと

第7条 (システム利用料等)

1 ワーカーは、当社に対し、オンライン家庭教師ラコモの利用料(以下「システム利用料」といいます。)として、当社が別に定める基準に従い、各金員の支払い義務を負うものとします。なお、支払いの時期及び方法については第9、10条の定めによることとします。

2 ワーカーは、本取引に基づく業務が終了し、ラコモユーザーがワーカーから業務の提供を受けたことを確認した場合に、システム利用料を支払うものとします。

第8条 (ラコモの学習管理ツール利用料金の取扱等)

1 利用者は、当社に対し、学習計画ラコモの利用料金(月額料金)を支払うものとします。

2 前項の定めにかかわらず、オンライン家庭教師ラコモを利用し、本取引を締結して業務が履行され、第10条に基づき決済を行った場合には、当該月のラコモの学習管理ツールの利用料金(月額料金)の支払債務が免除されるものとします。

3 当社は、利用者が第1項のラコモの学習管理ツールの利用料金の支払いをしない場合または前項に基づきラコモの学習管理ツールの利用料金の支払債務が免除されずかつ利用料金の支払いがない場合には、利用者のラコモの学習管理ツールの利用を停止または中断できるほか、基本規約14条に基づき一定の措置を講ずることができるものとします。

第9条 (本取引)

1 ワーカーとラコモユーザーの間で、業務内容・報酬制度・期限等の契約内容が確定し、その内容にしたがって実施する意思が相互に確認された時点で、当事者間で業務委託契約が締結されるものとします。

2 ワーカーとラコモユーザーは、本取引において業務及び報酬を定める場合、次の各号の定めに従って定めるものとし、各号の一に反する場合の本取引は、不成立といたします。

 (1) 業務として実施される学習指導及び受験指導等は、1コマを単位とすること

 (2) 1ユニットあたり30分として、ユニット数をもって1コマの時間を定めること

 (3) 1コマの時間の上限は10ユニット(合計300分)を上限とすること

 (4) 1コマの時間を複数に分割しないこと

 (5) 本取引1件あたりの契約期間は、1か月以内とすること

 (6) 1コマあたりの報酬は、2500円(税抜)以上かつ10万円(税込)以内とすること。ただし、下限金額である2500円(税込)については、当社の承諾を得た場合を除く。

 (7) テキスト、参考書等の販売に関する取引を行わないこと

3 前項の契約締結に際して、ワーカーとラコモユーザーの間で業務内容・報酬制度・期限等以外に取決めを行う必要がある場合は、当事者間で別途合意するものとし、当社はその合意の存否及び内容について関知せず、その結果生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

4 ワーカーは、本取引に従った業務の遂行義務、民法、会社法及び特定商取引法その他の法令を遵守すべき義務を負い、ラコモユーザーに対し、ラコモユーザーを誤認、困惑させる行為を行ってはならないものとします。

5 ラコモユーザーは、本取引に従った報酬の支払い義務を負います。

6 本取引の締結その他本取引締結の必要な受発注者間の連絡等は、オンライン家庭教師ラコモ上で行うものとし、オンライン家庭教師ラコモ以外では行わないものとします。

7 本取引の締結その他本取引締結の必要な受発注者間の連絡等は、オンライン家庭教師ラコモ上で行うものとし、オンライン家庭教師ラコモ以外では行わないものとします。

8 ラコモユーザーは、本取引成立後であっても、下表の内容に従って、本取引の内容の変更若しくは取消または変更をすることができます。この場合の報酬の取扱等は、下表のとおりし、本項の定めは本取引の内容になるものとします。

本取引の変更・取消

報酬の取扱等

業務(学習指導または受験指導等)の実施予定時刻の24時間前まで

変更取消可能

当該業務にかかる報酬も同変更取消に準ずる

上記以降

なお、業務(学習指導または受験指導等)の実施予定時刻から30分を経過してもラコモユーザーが受講開始しない場合にはラコモユーザーの都合で取消がなされたものとみなし、右記の取り扱いとする

ラコモユーザーが当該業務に関する報酬金額の100%を負担する

ただし、ワーカーが承諾した場合にはこの限りではない

なお、第10条4項(1)、(2)は適用されないものとする

9  ワーカーの都合によって本取引成立後に本取引の内容を変更若しくは取り消す場合並びに変更若しくは変更があった場合の報酬の取扱等は、下表のとおりし、本項の定めは本取引の内容になるものとします。

本取引の変更・取消

報酬の取扱等

業務(学習指導または受験指導等)の実施予定時刻の24時間前まで

変更取消可能

当該業務にかかる報酬も同変更取消に準ずる

上記以降

なお、業務(学習指導または受験指導等)の実施予定時刻から30分を経過してもワーカーが業務開始しない場合にはワーカーの都合で取消がなされたものとみなし、右記の取り扱いとする

当該業務に関するワーカーのラコモユーザーに対する報酬債権は発生しない

ラコモユーザーに生じた損害についてはワーカーが自らの費用と責任で解決し、当社は責任を負わないものとする

10 本取引に関連してラコモユーザー同士、ラコモユーザーとワーカー、ワーカー同士、ラコモユーザーまたはワーカーと第三者との間において生じた紛争等についてはラコモユーザーまたはワーカーの費用と責任において解決するものとし、当社はかかる事項について一切責任を負いません。ただし、当社の判断により、協議に入ることができるものとします。

11 前項但書の規定は、当社に対し協議に入る義務を課すものではなく、ラコモユーザーまたはワーカーが当社に対し協議に入る申立権を有するものではありません。

第10条 (決済)

1 本取引に関する金銭の支払いについては、銀行振込およびクレジットカード決済が利用可能です。

2 銀行振込の場合は、当社が指定する銀行口座への振込によってお支払いただく必要があります。

3 クレジットカード決済を利用する場合は、当社が指定する決済代行サービスを用いてお支払いいただく必要がります。なお、クレジットカードによる支払いの遅滞等その他クレジットカードによる支払いに支障が生じた場合には、クレジットカードの再登録による支払いまたは当社が指定する銀行口座への振込いずれかの方法によってお支払いただく必要があります。

4 本取引の報酬の支払時期及び方法等については以下の各号のとおりとし、ラコモユーザーは、支払うべき報酬額を期日までに滞りなく支払うものとします。なお、ラコモユーザーのワーカーに対する報酬の支払事務については、第5条3項に従うものとし、当社は、ワーカーに対する報酬又は報酬額相当の金銭の支払いにあたり、当該報酬又は報酬額相当の金銭の支払債務と、ワーカーの当社に対するシステム利用料等の支払債務を対当額にて相殺の上、その残額を支払うことができるものとします。

 (1) 本取引に基づくワーカーのラコモユーザーに対する業務の履行義務及びラコモユーザーのワーカーに対する報酬支払義務は、業務履行義務を先履行とします。

 (2) ラコモユーザーのワーカーに対する報酬支払は、ワーカーによる業務履行の都度行うものとます。

 (3) ラコモユーザーは、当社に対し、ワーカーから業務の提供を受けた後、当社の指定する方法で、速やかに業務の履行が完了した旨を通知するものとします。

第11条 (報酬の振込不能等)

1 当社は、第5条3項に基づきワーカーが指定した預金口座の情報に誤りがあることその他の理由により、当社所定の決済代行会社からワーカーに対して報酬の振込みを行えなかった場合またはワーカー名義以外の預金口座に入金された場合その他これらに準ずる事由が生じた場合において、決済代行会社からその旨の通知を受けたときは、ワーカーに対して、当社が定める方法によりその事実を通知するものとします。

2 前項に定める場合、ワーカーは、当社の定める期限までに、当社所定の方法で、ワーカー名義の預金口座の情報を提供するものとします。

3 当社は、前項に基づきワーカーから提供された情報をもとに、当社所定の決済代行サービスを提供する決済代行会社を通じて、報酬を振込方法で支払うものとします。

4 第1項に定める場合のうち、ワーカー名義以外の預金口座に入金された場合には、当社は、決済代行会社を通じて組戻を行った上で、前項の報酬支払いを実施するものとします。ただし、組戻が必ず実施できることを保証するものではなく、組戻ができない場合には、当社は責任を負わず、ワーカーが自らの費用と責任で、対象金融機関と交渉を行い対処するものとし、当社は報酬の支払義務を免れるものとします。

5 当社が、第3項に定める再振込(前項本文の組戻後の場合も含みます。以下本項、次項及び第7項において同じ。)を行う場合、下表に定める手数料(消費税込)はワーカーの負担とし、当社は、当該手数料の全部または一部(複数生ずる場合にはこれらも含みます。)を控除した金額を支払うものとします(次項に定める場合は除きます。)。なお、消費税の改定、金融機関の手数料の値上がりおよび諸経費の値上がり等相当の理由があると当社が判断したときは、当社は手数料の改定を行うことができるものとします。

項目

金額

内容

送金エラー手数料

200円/ 件

第1項に定める送金不能が発生した時点で生ずる手数料

送金エラー手数料

300円/ 件

第3項に定める再振込を行う場合に生ずる手数料

送金エラー手数料

900円/ 件

第4項に定める組戻が行われる場合に生ずる手数料

6 当社は、第3項に定める再振込を行う場合において、当該振込額が前項の手数料の合計額に満たないときは、当該振込にかかる報酬の支払義務を免れるものとします。

7 当社は、第3項に定める再振込を行う場合において、当該振込額が第5項の手数料の合計額に満たないときは、別途当社が定める方法で当該手数料を請求する、当該振込の対象となる本取引以降に発生する報酬(第10条4項に基づきシステム利用料等と相殺したあとの残額を意味します。)から控除するなど、必要な措置を講ずることができるものとします。

8 第1項に定める事由が生じた場合、当社は、当社に故意または重過失があった場合を除き、報酬の振込不能、組戻不能等一切について、何ら責任を負わないものとします。なお、当社が損害賠償責任を負う場合であっても、その損害は手数料の範囲内で、ワーカーに生じた通常かつ直接の損害に限るものとします。

第12条 (知的財産権)

1 ワーカーがラコモユーザーに対して納品した成果物に関する著作権等の知的財産権(著作権法第27条及び第28条の権利を含みます。)は、本取引によって譲渡がなされない限り、作成した会員自身に帰属するものとします。なお、本取引の中において別途取決めがある場合は、同取決めが優先されるものとします。

2 第三者の保有する知的財産権を成果物に利用する場合、ワーカーは当該第三者の事前の許可を得るものとし、ラコモユーザーに対して第三者の権利侵害をしていないことを保証するものとします。ワーカーが当該保証に反していることが明らかになった場合、ワーカーはラコモユーザーに対して損害賠償その他の責任を負うものとし、会員間で直接協議及び解決をするものとします。

3 ワーカーは、本取引によって知的財産権をラコモユーザーに譲渡した成果物につき、ラコモユーザー又はラコモユーザーの取引先に対し、著作者人格権を行使しないものとします。

第13条 (監視業務)

1 当社は、次の各号に定める利用者がオンライン家庭教師ラコモを適正に利用しているかどうかを監視する業務を弊社の裁量により行うものとし、利用者はそれに同意するものとします。

 (1) 家庭教師図鑑における掲載ページ内容精査

 (2) 基本規約及び本規約に従った本取引締結及び締結手続履践に関する調査

 (3) 本取引内容の遵守に関する調査

 (4) 基本規約及び本規約並びに関連法令の遵守に関する調査

 (5) 前各号に定める事項に違反があった場合の指導または是正措置

 (6) その他基本契約及び本規約従った措置

2 第3条の2に定める登録等代行者を通じて登録を行った登録家庭教師は、当社と登録等代行者との間の契約に基づき、前各号に定める事項の全部または一部について、指定登録等代行者が業務を行うことを承諾するものとします。

第14条 (直接取引の禁止)

1 登録スクールは、オンライン家庭教師ラコモ登録終了日又は解約から1年が経過するまでの期間において、登録受講生との間で、オンライン家庭教師ラコモ以外の手段で、基本規約及び本規約に定める業務と同種又は類似の業務の委託を内容とする契約を締結することはできません。

2 前項に違反した場合、登録スクールは、当該登録受講生との間で最後に締結した本取引によって生ずる報酬の12か月分相当額を、違約金として当社に支払うものとする 。

【2021年9月21日制定】

【2022年3月31日改定】

ラコモ
のサービスシリーズ
運営者:株式会社ファルボ
所在地:東京都中央区日本橋富沢町10-20-6F
営業時間:平日10:00〜18:00